トップページ > 地域貢献の紹介

地域貢献の紹介Introduction of regional contribution

すご技中津川ものづくりプロジェクト内容の紹介ページです。

すご技中津川ものづくりプロジェクト Sugo technique Nakatsugawa Monozukuri project

若者の地元定着を推進

行政、企業、学校が連帯して「すご技企業」をリストアップし、義務教育世代の児童生徒を対象にキャリア学習カリキュラムを作成。 「現物を見る」「営みを聞く」体験型の学習を通じて中津川で働くことの素晴らしさへの気付きを促し5年後、10年後の地元就職率を高めて行きます。

tuketi.jpg

中津川市付知北小学校6年生の工場見学

今回見学させてくれてありがとうございます。最初にカーボンで出来たスプーンを使って氷をとかすと、すぐに解けて驚きました。やっていると楽しくなってずっと溶かしていました。 金属の素材よりも熱が伝わるのが、カーボンですぐに伝わることが分かりました。この他にも農業でイチゴを作っていて、乾燥させたイチゴを食べたらすごく美味しかったです。 スプーンを作る時ウォータージェットを使って切りその手作業ということで大変なんだと思いました、色々な事が分かり楽しい見学になりました。

2017年11月24日(金曜日)終了

fukuoka.jpg

中津川市福岡小学校5年生の工場見学

中津川市教育委員会主催の「すご技プロジェクト」として、5年生が市内にある鈴木工業の見学に来てくれました。自分の体温が伝わって氷も溶かしていくスプーンや、 ドライストロベリーなどを見せていただき、その技術に子ども達は感動して帰ってくれました。「見学、どうだった?」と聞くと、まさに「すご技」と口々にその様子を話してくれました。 校外に出て本物を見ることの大切さを改めて感じてもらいました。

2017年11月22日(水曜日)終了

sakasita_01.jpg

中津川市坂下小学校6年生の工場見学

ウォームテックスプーンの体験をして、氷にスプーンを当てるだけでどんどん溶けていったのが驚きでした。 私は、自分が好きなことを生かして自分たちの仕事にしているのはいいなあと思いました。 私も自分が好きな仕事をしたいし、今回見学させてもらって、少し中津川市で働いてみたいと思いました。

2016年12月06日(火曜日)終了

agi_01.jpg

中津川市阿木小学校5年生の工場見学

ウォームテックスプーンについて教えて下さってありがとうございました。私は、初めてこのことを知ったので嬉しかったです。 みなさんの説明が聞きやすかったのでウォームテックスプーンのことが分かり私も買いたくなってきました。 ドライフルーツもおいしかったので買いたくなりました。今日は本当にありがとうございました。

2016年12月05日(月曜日)終了

nisi_01.jpg

中津川市西小学校5年生の工場見学

ウォータージェット加工を見て、熱して切る以外の方法もあるということが分かりました。 鈴木工業さんのスプーンに対する思いが見学してとても伝わってきました。画期的なスプーンだと思います。 今日の見学で、中津川にすご技をもった会社があることを、とてもうれしく思いました。

2016年11月24日(月曜日)終了

ページトップへ戻る
Copyright(C) suzuki-kogyo All Rights Reserved.